ニキビ跡の治し方、一番いい方法は何でしょう?

思春期から大人までと、多くの人達を悩まているニキビですが、
このニキビ、Wニキビ跡Wもかなりの問題でよね。

 

 

このニキビ跡を治すのに一番いい方法って何なんでしょうか。

 

 

 

 

 

>皮膚科や美容クリニックで。

 

 

ニキビやニキビ跡の治療で多く聞かれるのは、やっぱり皮膚科の治療。
塗り薬や試供品の石鹸などを渡されたという方が多いようです。

 

 

私も以前渡された記憶がありますが、完全にきれいに治ったというよりは、
ひどいニキビができなくなった、という感じでした。

 

 

そして、皮膚科ですすめられるのが、ケミカルピーリング。
化学物質によって肌の角質層を削り取る治療方法のことで、
この治療によって、にきび跡かなり目立たなくなるといいます。

 

 

また、美容クリニックですすめられるレーザー治療。
この治療は、レーザーによって皮膚の再生能力を刺激し再生力を引き起こすことで、
ニキビ跡をきれいにしていこうとするものです。

 

 

ただ、ケミカルピーリング、レーザー治療、ともに肌の表面にはかなりのダメージがあるため、
治療後のスキンケアは念入りにする必要がありそうです。

 

 

また、レーザー治療では、何度も通院が必要であったり、
皮膚科でも、10万、20万円といった高い金額を求められる場合もあり、
どちらとも、ホームケアでも十分では?といった意見もありました。

 

 

 

 

 

>ホームケアで。

 

 

ということで、よほどひどい場合は、ケミカルピーリング、レーザー治療を考えるとして
、まずは家で日頃できる方法をやってみるのが良さそうな気がします。

 

 

とにかく、保湿が大切ということなので、化粧水・美容液・乳液・クリームといった基本的なスキンケアに加え、
市販のニキビケア用品を併用していくのが良いでしょう。

 

 

とくに、気になるWニキビ跡WまでケアしてくれるWベルブランWはおすすめです。
ベルブランは、ニキビ染み用美容液、使ううちにニキビ跡がきれいになっていくと評判です。

 

 

ニキビ跡には、まずベルブランでのホームケアをおすすめします。

関連ページ

ニキビ跡の原因と対策については、こちらです
消えないニキビ跡、どうしたらいいでしょう?!
ニキビ跡ケアに大切なこと
ニキビ跡ケアに大切な原因と対策方法を紹介しています。日常生活に密接に関係しているので、普段の生活を見直すことが重要になります。