ベルブランで眉間のニキビの対策・洗顔の仕方は?

眉間ニキビの原因がわかれば、ベルブランで対策を考えてみましょう。

 

皮脂の多さや、メイクの落とし忘れ、またまた洗顔料やシャンプーが洗い流しきれずに残っているがゆえに繰り返しできやすい眉間のニキビです。

 

ということは、ベルブランの前に余分な皮脂を落とし、また、メイクもキレイに落とし、清潔を保つのが一番の対策ということになりそうですね。

 

 

 

 

清潔を保つには、1にも2にも「洗顔」ではないでしょうか。
ここで、洗顔するときの気を付けるポイントを見てみましょう。

 

 

顔を洗う前に手を洗うということをしていますか?
いろんなものを触る手には雑菌がいっぱい潜んでいます。そんな手で顔を触ると菌が移ってしまいますよね。まずは手を洗うことが大切なのですよ。

 

洗う時には冷たい水よりも、熱いお湯よりも「ぬるま湯」がベストです。冷たい水では毛穴が十分に開きませんし、逆に熱すぎると皮脂が落ちすぎてNGなのです。

 

洗顔料や石鹸はよ〜く泡立てるのがポイント。もう知ってますよね?
泡でやさしく、ごしごしこすらずに洗うのが肌にやさしい洗い方です。

 

すすぎも十分にしましょうね。洗い残しがニキビの原因になりますからね。
すすぐときにも手でやさしく洗い流しましょう。シャワー器などを使うと刺激が強すぎてこれまたNGです。

 

洗い終えたら、タオルでやさしく水気をふき取ります。このときも肌をこすらないように。。

 

最後に忘れてはならないのは、保湿です。十分に化粧水や乳液などを塗ってくださいね。

 

 

正しい洗顔法とベルブランでニキビとさよならしましょう。

 

⇒⇒⇒ ベルブランを一番安く買えるには?