ベルブランはニキビケアにおすすめなのか?

ベルブランがニキビケアにおすすめなのはなぜかというと、しっかりと肌の奥底まで美容成分が浸透していくからだと思います。
通常は肌の細胞と細胞の間には皮脂が存在していて、雑菌やウイルス等の侵入を防いでいます。
このため、肌にはある程度皮脂が必要なのですが、美容成分も同様に弾かれてしまうので、肌の奥底まで到達することが出来ないのです。

 

 

しかし、ベルブランは独自の技術を使い、油溶性甘草エキスをナノ化させて、皮脂と結合させることによって、肌の奥底まで浸透することができるようになっているので、美容成分が浸透する道を作ってくれるのです。
その後は肌の改質に非常に効果的な成分が働き、肌に潤いを取り戻し、ニキビを解消してくれるので、効果が非常に高いのです。

 

 

更にニキビの悪化で問題なのがニキビが潰れてしまうということです。
このニキビの潰れに対してもグリチルリチン酸2Kという成分が効果的に作用して、敏感肌の方でもニキビの悪化を抑えてくれます。

 

 

■ベルブランのメリット

 

 

肌の保湿にはヒアルロン酸が非常に効果的とよく聞きますが、このベルブランには3種類のヒアルロン酸が配合されているので、肌の潤いを非常に強力にサポートしてくれるのです。
通常のヒアルロン酸に加え、スーパーヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸というものが配合されています。

 

 

スーパーヒアルロン酸と言うのは肌への親和力を向上させ、保水力をパワーアップさせたヒアルロン酸で、角質を柔軟にする効果があります。
加水分解ヒアルロン酸と言うのは親和性を高め、皮膚への浸透を確実に行えるヒアルロン酸です。

 

 

根本的に肌の保湿を行い、肌の潤いを長時間キープすることができるようになります。
これらのヒアルロン酸が配合されていることで、肌に必要な水分を補給し、水分が飛散することを防ぐことができるので、ニキビ予防に非常に効果的です。
ニキビケアには非常に重要な成分と確実に浸透する仕組みを持っているのでおすすめできるのです。

 

⇒⇒⇒ ベルブランを一番安く買えるには?